スキルの振り方について Edit

スキル振りに悩める方へ。
アルケミスト〜ジェネティックまでのスキルを
大雑把に分類しました。
自分に必要な情報を厳選してから
各スキルの研究をされることを推奨。

各スキルの詳細が知りたい方。
アルケミストスキル
クリエイタースキル
ジェネテッィクスキル

各ステータスタイプでスキルの有用性を知りたい方
ステータスタイプ


スキルのおおまかな分類。  Edit

ケミ系には大きく分けて3つのスキルがあります。

  1. 対人専用スキル。
    特殊な効果等の都合対人で有用なスキル。
  2. 製薬専用スキル。
    戦闘に一切関与しない製薬をするためだけのスキル。
  3. 狩り向けのスキル。
    上記以外の物はすべてここに該当。

ケミ系と他職の違い。  Edit

まず、多くの職とケミ系には差異があります。

  • スキルツリーが深くないため、特定スキルに特化しても余裕ができてしまうこと。
  • 特定スキルを強化するスキルや威力を底上げするスキルが少ないこと。
    (一般的な職だと花形スキルを取っただけでも、前提などもあり結構スキルを圧迫する。)
  • 対人専用スキル、製薬専用スキルといった、偏ったスキルがあること。
    (やりたいことによって完全な死にスキルがたくさん出る。)
    (同じ関係性を持つ、対人スキルではローグ系やセージ系。
    (製造スキルではブラックスミス系が該当する。)
  • 型共通のオススメスキルの中には個人差が激しい物があること。

    等が挙げられます。
    そのため、他職程慎重にならなくても構いません。
    また、個人差のあるスキルのせいで決まった形のスキルタイプがないとも言えます。


対人専用スキル。  Edit

製薬専用スキル。  Edit

狩り向けのスキル。 Edit

決まったスキル型はありません。
スキル系統を単一取り、対人・製薬専用スキルを取っても良し。
複数のスキル系統を取り柔軟に狩り方を変えるのも良し。

  • メイン火力となるスキル + 威力に関与するスキルを紹介。
    = Atk依存、Hit判定
    = Int依存、必中判定、詠唱有り
    = Atk,Matk依存、必中判定、詠唱有り
  • 総合的なスキルポイント合計
    ケミ(50)、クリエ(50〜70)、ジェネ(100〜120)

デモスト型 Edit

  • デモンストレーション(5)
  • (威力上昇)
    • 斧修練(10)
    • 剣修練(5)
    • カートブースト(5)
  • (前提)
    • ラーニングポーション(5)
    • ファーマシー(4)

ケミ・クリエ(24)、ジェネ(34)
アルケミストから使える優良スキル。
クリエ・ジェネ時代でもコスト・威力ともにバランスが良く見劣りしません。
ADS系統を取るなら前提スキルになる。

ADS型 Edit

  • アシッドデモンストレーション(10)
  • (威力上昇)
    • なし
  • (前提)
    • ラーニングポーション(5)
    • ファーマシー(5)
    • デモンストレーション(5)
    • アシッドテラー(5)

クリエ(30)
RR化により特定のステ型でないと有効に使えなくなった。
mobの高HP・EXP化によりレベリングするには経費がとてもかかる。
Gvでは-補正がかかるようになり攻撃手段しても厳しい。
MVPなどでは必中・威力そのままなので使い道がある模様。

トルネ型 Edit

  • カートトルネード(5)
  • (威力上昇)
    • 斧修練(10)
    • 剣修練(5)
    • カート改造(5)
    • カートブースト(5)
  • (前提)
    • カート改造(1) 〈被ってます、注意〉

ジェネ(30)
安価な主火力スキル。

高い連射性能、ASPDを調節すれば一方的に攻撃できる便利なスキル。
その分、SP消費量もすさまじく、回復・消費減少、等の装備面の工夫が必要。
ノックバックのメリットがあるので、他のスキル系統でも取ることも。

キャノン型 Edit

  • カートキャノン(5)
    ステはIntが関与するがダメージソースはAtk。武器=Atk>Int位の影響
    詠唱は有るが必中に変更された。基本詠唱時間は長目。
    固定モーションあり。
  • (威力上昇)
    • 斧修練(10)
    • 剣修練(5)
    • カート改造(5)
    • カートブースト(5)
  • (前提)
    • カート改造(2) 〈被ってます、注意〉

ジェネ(30)
射程が長い範囲スキルなので後方からの攻撃に有効。
RR化により、キャノンボール系アイテムが影響するようになり、威力が上がった。
長目の詠唱時間・キャノンボールの重量が重く、金がかかるのが悩ましい。

ヘルプラ型 Edit

  • ヘルズプラント(5)
  • (威力上昇)
    • バイオプラント(5)
  • (前提)
    • スペシャルファーマシー(3)
    • ブラッドサッカー(3)

ジェネ(16)
基本的には対人での運用をされているスキル型
RR化により、威力・ディレイ減少。
そのため、手数で相手を葬るスキルになった。

キノコ爆弾型 Edit

  • スポアエクスプロージョン(5)
    詠唱有り
  • (威力上昇)
    • 斧修練(10)
    • 剣修練(5)
    • カートブースト(5)
  • (前提)
    • スペシャルファーマシー(4)

ジェネ(29)
RR化で計算式変更により有用な攻撃スキルになった。
ただし、通常フィールド限定で補正がかかり強いので、
Gvでは威力目当てでは使えない。
トルネ型と双璧を成す狩りスキル。

範囲ADS型 Edit

  • ファイアエクスパッション(5)
  • (威力上昇)
    • なし
  • (前提)
    • ラーニングポーション(5) 〈実質〉
    • ファーマシー(5) 〈実質〉
    • デモンストレーション(5) 〈実質〉
    • アシッドテラー(5) 〈実質〉
    • アシッドデモンストレーション(10) 〈実質〉
    • スペシャルファーマシー(4)
    • スポアエクスプロージョン(3)
    • デモニックファイア(3)

ジェネ(45)
ADSと若干仕様が異なり、更に有用なスキルになった。

個人差のあるスキル。  Edit

不要だと思われるが一応記載。
書かれてないスキルはステ型毎に有用・不要が分かれるものか
前提分で十分 or 全て取りきるのを推奨されるスキル。

  • アルケミスト
    • スフィアーマイン
      現在は泣きホム対策位にしか使われていない。そのため、ばっさり切られる。
      が、取る人もいる。

    • バイオプラント
      Lv5のジオグラファーが回復・火力の嵩増しと以前はもてはやされたが、
      R化三次職登場により、コスト・性能面での見劣りなどが目立つようになり、
      回復 → アイスをはじめとした低コスト・生産可能・高回復な回復剤
      火力 → 通常攻撃1発分が秒間+1される程度
      という現状になってしまい、有用性が疑問視されている。
      一生ソロなら勿論有用(RR化でR時代より回復量が増えた)
      ボス属性変更によりGvTEでは活躍する。

    • リザレクションホムンクルス
      ホムには嫌悪感を持ったり、必要性が感じない人はそもそも持ってないこともある。
      それとは別に、ホムを使うけどどこまで取ろうかというのが意見の分かれるところ。
      低Lvで十分→ホムが死ににくい。(タゲは主人持ち。)
                ホムの体力を回復する人。
      高Lvで取得→ホムが死にやすい。(ホムが壁をする)
                最悪、ホムを囮にする、という戦術も容易く使える。

  • クリエイター
    • スリムポーションピッチャー
      ポーションピッチャーと違い入手性難・購入金額が高いスリムポーションを使うのが悩み所。
      また、スリムの産出元となるランカーの名声効果は発生しない。
      これらの問題を解決してもなお、使う場面が頻繁にあるかどうかである。
      万が一のためにJobポイント10は大きい。

    • フルケミカルチャージ
      基本的には対人スキルだが、装備脱衣スキルを使用するmobの増加。
      ジェネの型によっては余るスキルポイント。
      以上の要因によって、取得の可能性も十分あるスキルとなった。
      しかし、そういう場所に近寄らなければ意味のないものでもある。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-05-21 Tue 10:56:40 JST