エレノア(ELEANOR) Edit

  • 画像(RO未実装システム情報Wikiより)
  • エレノア自身の評価
    職業で例えるならコンボ型修羅
    エサホカホカの小包子
    (1000z DC:760z)
    種族 / 属性 / Size人間 / 無属性Lv1 / 中
    注目スキルソニッククロー
    E.Q.C
    長所事実上、苦手な属性が存在しない
    スキル倍率の高い物が多い
    スキル取得が早い
    短所ジェネを強化するスキルがない
    防御スキルがない
    相性の良いジェネのステ型
    ケミ系のステ型評価*1備考
    Agi型火力をエレノアに依存して
    主人はサポートに徹しても良い程
    Vit型
    (ケミ系先行)
    ×何の恩恵もない
    後衛型
    (ホム壁)
    ×防御スキルがないため、苦手と思われる。
    このホム特有のステ(前後する)*2
    MHP21,000
    MSP1800
属性について : 無属性Lv1
弱点はなく、念属性に耐性を有する
  • 念属性1/4倍に軽減される
    しかし、念属性の数自体が少ない上にたくさん狩りする機会はもっとない。
主な運用方法
わきが少ない、高単価な敵をを素早く倒す火力
  • 全て単体攻撃スキルであり、高い瞬間火力が売りであるため。
    複数体抱えるには難しい攻撃力・スキルのあるmobや
    倒すには時間がかかる高HP高EXPの敵が狙い目。
  • 別名
    共通:猫・エレノア
  • ステータス成長率について
    AgiとVitの成長率が高く、Str・Intの上昇率が低め・Lukはほとんど上昇しないくらい低い。
    • INTはBaseLv3〜4毎に上がる程度の成長率、STRについては不明。
    • LUKはまったくに近いほど成長しないためリーフ・フィーリル派生はAtkがカンストしない。
      カンストする二種に比べて20、30程低い。
    • アミストル・フィーリル派生はInt関係がカンストしない。
      Mdf・MSP・青ポPPの回復力に影響を与える。
      ただでさえ低いMSPはカンストする他3種より200程下がる。
  • コンボスキルについて。
    • 次のスキルへの入力時間が存在する。(0.5秒〜1秒程度の入力受付がある。)
    • 2段目以降のコンボスキルは、ショートカットを押すと同時に使用される対象を直接指定できないタイプ。
      • 同様の他スキル同様、ショートカットから操作したことをホムAI から認識できない。
      • ターゲット指定するプロセスがある
        (二つの条件を満たすなら途中で違う対象にコンボを繋ぐことができる。)

    • 各コンボスキルがMissると次のコンボスキルにつながらない。
      ティンダーブレイカー・C.B.Cは対象Fleeを0にする。
      シルバーペインラッシュ・E.Q.Cはスタン付与がある。
      ミッドナイトフレンジは恐怖*3付与がある。
      ソニッククロー以外は何かしらのHit補助の効果がある。
      これらのことから同じ対象にコンボをつなげる方が良い。
      (ホムのHitは95%までしか上がらないので、どんな敵にも5%確率で回避されるため。)
    • どのスキルも属性相性なしだと思われる。
      念属性相手にも安定してダメージが通る。
  • ファイタースタイルのコンボ派生
    ソニッククロー ⇒ シルバーペインラッシュ ⇒ ミッドナイトフレンジ ⇒ ソニッククロウ ⇒(以下ループ)
  • グラップラースタイルのコンボ派生
    ティンダーブレイカー ⇒ C.B.C ⇒ E.Q.C
  • 気弾について
    • 気弾は10個まで集めることができる。気弾自体に特別な効果はない。
    • 生成条件
      • ファイタースタイルにおける、エレノアの攻撃時・攻撃スキル使用時・被弾時に自動的に生成される。
      • 生成率は高く、見た目では10%〜30%程の確率で出る。(AS視点だとかなり高い。)
    • 消滅条件
      • エレノアの各種スキル使用に応じて消費される。
      • スキルを使用しなくても、一定時間がたつと消滅する。
        気弾 1個づつに持続時間10分が存在し、時間切れになったものから順になくなっていく。
      • 死亡するとすべての気弾が失われる。
      • マップ/サーバ移動や、ログアウト、安息→再コールでは失われない。

スタイルチェンジ(Style Change) Edit

  • 取得可能Lv
    • 100
  • 対象指定
    • 自分指定
  • 説明
    ホムンクルスのスタイルをファイターからグラップラー、あるいはグラップラーからファイターに変える。
    ファイタースタイルのときに攻撃をしたり、ダメージを受けると一定の確率で気弾が蓄積される。
Lv1
消費SP35
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ1000
スキルディレイ0
  • 補足説明
    • ファイタースタイル
      • 攻撃時に気弾を生成する。
      • 攻撃被弾時に気弾を生成する。(説明文と異なる)
      • ソニッククロー派生のコンボスキルを使用可能にする。
    • グラップラースタイル
      • ティンダーブレイカー派生のコンボスキルを使用可能にする。

  • 備考
    • 変更されたスタイルは、基本的に継続保持される。
      • ホムS化して初めてコールホムした時点では、必ずファイタースタイル。
      • テレポートや安息→コールホム、リザホムしても、スタイルは変わらない。
    • エレノアの見た目から、スタイルを判断する方法はない。
      実際に攻撃系スキルを(手動やAIから)使ってみて、失敗することを確認するしかない。
      • 「スキルの使用失敗メッセージ」を表示しているのであれば、ティンダーブレイカーをオーナーケミに対して使用することで、周囲に影響なく確認できる。
        グラップラースタイルなら「この機能を使うことができない対象です」と表示される。
        ファイタースタイルではなにも表示されない。
        オーナーケミに手動でスキルを使う場合、SHIFTキー併用が必要なので注意。
    • スタイルに合わないスキルを使用しようとすると、ホムは沈黙エモを出す。
      ディレイ中にスキルを使ったような感じ。

ソニッククロー(Sonic Claw) Edit

  • 取得可能Lv
    • 100
  • 対象
    • 敵単体指定
  • 説明
    ファイタースタイルでのみ使用可能。対象1体を高速で指爪攻撃する。
    現在蓄積されている気弾の数分ヒットする。気弾が存在しない場合はスキルが発動しない。
Lv12345
消費SP2025303540
射程1
Atk倍率40%80%120%160%200%
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ0
スキルディレイ0
クールタイム10002000300040005000


  • 備考
    スキル倍率は、Base依存(2012年変更)
    • Atk倍率は低いが、気弾数と同じ数だけ攻撃ヒット数が増える。
      そのため気弾が10溜まっていると、実質的なAtk倍率はミッドナイトフレンジをも凌ぐ
      (Lv5で使用すれば 200%x10Hit)。
      • あくまでダメージ倍数の問題。10回攻撃しているわけではないので、攻撃による気弾の生成量はLvとは関係ない。
    • 気弾が最低1つないと発動しないが、これを使用しても消費されるわけではない。
      そのため、他のスキルを使用して気弾を消費しなければ火力は維持される。
  • 2012年以前のSakrayJ テスト版との比較
    • クールタイムが設けられたため、単発の連打はできなくなった。
      またそのため、ミッドナイトフレンジからつなげる無限ループに関しても高Lvでは難しくなった。
      • 無限ループ目的なら、CTの少ない低Lv推奨。
      • 一巡で倒すなら、威力重視の高Lv推奨。

ティンダーブレイカー(Tinder Breaker) Edit

  • 取得可能Lv
    • 100
  • 対象
    • 敵単体指定
  • 説明
    対象に近づいた後に捕獲されて関節技のスキル。
    スキル使用後、対象とホムンクルスと相手はお互いにその場から動くことができなくなり、どちらも回避が0になる。
    スキルを使用すると気弾が1つ消費される。ホムンクルスのSTRに応じて、攻撃力と捕獲する時間が増加する。
Lv12345
消費SP2025303540
射程34567
Atk倍率100%200%300%400%500%
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ20003000400050006000
スキルディレイ0
捕獲確率
持続時間
  • 「状態変化 : 捕獲」
    特定セルから移動不可になり、Flee0になる。
  • 備考
    • 使用すると気弾1つを消費するが、気弾なしでも普通に使用できる。特にペナルティがあるわけではない。
    • スキル倍率はBase・Str依存である。(2012年変更)
    • グラップラースタイルでなければ使用不能。
    • 使用すると、上記射程距離までは通常通り歩いて接近し、そこからモンク系の残影と同じような瞬間移動で一気に相手に隣接してスキル発動する。
      射程内から使えばいきなり瞬間移動する。
    • 捕獲時間はエレノアのStr・対象のStrに影響される。
    • 捕獲は敵だけでなく、エレノアもなる。
      このスキルで敵を倒しても維持される。画面移動の足元わきでも維持される。
      そのため、AIによっては移動キャンセルも使えず、任意のセル移動も追尾もしない。
      敵からの攻撃もガスガスくらいます。
    • 捕獲した後、すぐにスタイルチェンジすることは可能。
      • スタイルチェンジしても捕獲状態(およびそれによる移動不可・FLEEゼロ化)は継続する。
      • スタイルチェンジ自体は成功するので、その捕獲状態からソニッククロー系スキルを使うことは可能。
    • ティンダーブレイカーを使用して相互捕縛されている状態でも、ティンダーブレイカーの射程内の別の対象に使用できる。
      この場合、捕縛状態にもかかわらずエレノアは新しい対象の隣に瞬間移動できる。
      ただし、元の敵の捕縛状態は解除される模様。
  • 移動不可を解除するには以下の方法がある。
    • 安息コルホムをする
    • E.Q.Cまで辿り着く。

C.B.C(Continual Break Combo) Edit

  • 取得可能Lv
    • 112
  • 対象指定
    • 自分指定
  • 説明
    ティンダーブレイカー後の連携スキルでのみ使用可能。スキル使用時に気弾を1つ消費する。
    ダメージとともに対象のHP・SPを持続的に減少させる。
    対象がモンスターの場合はSPを消費するかわりに追加ダメージを与える。
    ティンダーブレイカーと同様に、持続時間の間、移動不可となり回避が0になる。
    ホムンクルスのSTRに応じて、持続時間が増加する。
Lv12345
消費SP1020304050
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ0
スキルディレイ0
消失SP1020304050
持続時間
  • 備考
  • スキル倍率は、Base依存(2012年変更)
    • SPダメージは、BaseLv・Dexに影響を受ける。
    • 持続時間は、エレノアのStr・対象のStrに影響を受ける。
    • スキル発動後、対象は2秒毎にHPを、3秒毎にSPにダメージを受ける。
    • 対象がmobの場合、「 失うSP * 10 」分HPに追加ダメージを受ける。
    • このスキルの発動条件に、ティンダーブレイカーによる捕獲の成否は問わない。
    • E.Q.Cの通過スキル。
  • 2012年以前のSakrayJ テスト版との比較
    • 消費SPが変動した。

シルバーベインラッシュ(Silvervein Rush) Edit

  • 取得可能Lv
    • 114
  • 対象
    • 自分指定
  • 内容
    ファイタースタイルでのみ使用可能。ソニッククロウ使用後の連携でのみ発動する。
    スキル使用時、気弾を1つ消費する。
    対象にダメージを与えると同時に一定の確率で状態異常:スタンをかける。
Lv12345
消費SP1015202530
Atk倍率150%300%450%600%750%
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ0
スキルディレイ0
スタン確率20%40%60%80%100%
  • 備考
    スキル倍率はBase依存(2012年変更)
    • ミッドナイトフレンジへの通過スキル。
  • 2012年以前のSakrayJ テスト版との比較
    • 消費SPが変動した。
    • スタン確率が大幅に増加した。

ミッドナイトフレンジ(Midnight Frenzy) Edit

  • 取得可能Lv
    • 128
  • 対象指定
    • 自分指定
  • 説明
    ファイタースタイルでのみ使用可能。シルバーベインラッシュ使用後の連携時のみ発動する。
    スキル使用時に気弾を2つを消費する。
    対象にダメージを与えると同時に一定の確率で状態異常:恐怖に陥る。
    ターゲットが恐怖にかかる確率は気弾の数に応じて増加する。
    スキルを使用後、[ソニッククロウ]に戻って連携することが可能である。
Lv12345
消費SP816243240
Atk倍率300%600%900%1200%1500%
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ0
スキルディレイ0
恐怖確率12%14%16%18%20%
恐怖確率
(気弾)
  • 備考
    スキル倍率はBase依存(2012年変更)
    • 強敵にラッシュをかけたい時に。
      • これ自体のダメージはソニッククロウには劣るため、SPあたりのダメージ量は不利。
        だがソニッククロウにはクールタイムがあるため、秒間ダメージを上げるためには有用。
    • ソニッククロウにCTが付いているので高レベルソニッククロウとは連携ができないのが難点。
    • スキル説明を見るとシルバーベインラッシュより威力が高くなるはずなのだが、シルバーベインラッシュの方が威力が高い。
  • 2012年以前のSakrayJ テスト版との比較
    • 消費SPが変動した。

E.Q.C(Eternal Quick Combo) Edit

  • 取得可能Lv
    • 133
  • 対象指定
    • 自分指定
  • 説明
    CBCからの連携のみ使用可能。スキル使用時に気弾を2つ消費する。
    ダメージと一緒に、ターゲットを100%スタンの状態に陥れMHPと攻撃力、防御力を減らす。
    スキル使用後はティンダーブレイカーの対象から離れることができ、回避も正常値に戻る。
    このスキルはボスモンスターには通用しない。
Lv12345
消費SP2428323640
固定詠唱0
変動詠唱0
固定ディレイ300000
スキルディレイ0
スタン発生確率100%
スタン持続時間5001000150020002500
MHP減少2%4%6%8%10%
Atk減少5%10%15%20%25%
Def減少5%10%15%20%25%
  • 備考
    • 取得Lvや発動までに至る条件が中々大変だが、エレノアが持つ最大火力を誇るスキル。
    • スタン持続時間はBase依存。(2012年変更)
    • 最終無属性らしく念属性モンスターへの効果はいまいち。
    • ダメージの表記は999,999でカンストだがそれ以上のダメージが出る。(例:ゲフェン魔法大会のジュー[HP3,200,000]を一撃で倒すことが可能)
    • 攻撃対象の現在HPが高いほど威力が上昇するらしく、敵のHPをそこそこ削った段階で使用すると威力が大きく下がる。
    • おそらくMAXHP減少効果はダメージが入る前に適用されている(与ダメがMAXHP以下でも敵が死ぬことがあることから)
    • ティンダーブレイカーの捕獲効果はここまで来てようやく解除される。
  • 2012年以前のSakrayJ テスト版との比較
    • 消費SPが大幅に減少した。

*1 ○=相性良好、△=あまり合わない、×=相性が良くない
*2 Lv99時に変異させ、Lv150を迎えた場合。変異前の影響を少々受け変動する
*3 対象は2秒間移動不可になり、15秒間命中率と回避率が-20%される。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-10 Sat 09:04:48 JST