ステータス Edit

基本的にはこちらを参照。
対人ではmobより状態異常・変化スキルが多いため耐性や対策が重要になっている。
三次職限定の状態異常スキルをはじめとして、装備品で耐性を上げることができないものに対してステで耐性を得る様になってきた。
サーバーによって戦術が異なるため一概には言えないが、以下の傾向がある。

  • BaseLv
    R化後、状態異常の成否にLv補正がかかるようになった。
    そのため、高Lv者の状態異常付加スキルはかかりやすく、低Lv者の状態異常付加スキルはかかりにくいという状況になっている。
    状態異常スキル使用者とのレベル差が ±15 位が目安になっており、それ以上差が出ると意味がない。

  • STR
    ウォーロックスキル「ホワイトインプリズン」(インプリズン状態)
    ソーサラースキル「バキュームエクストリーム」(移動不可)
  • AGI
    シャドウチェイサースキル「マスカレイド・ウィークネス」(武器・盾脱衣)
    シャドウチェイサースキル「マスカレイド系」
  • Vit
    状態異常(スタン)
    ジェネティックスキル「ハウリングオブマンドラゴラ」(精神衝撃)
  • INT
    ソーサラースキル「アルージョ」(深い眠り)
    ミンストレル・ワンダラースキル「安らぎの子守唄」(深い眠り)
  • LUK
    ジェネティックスキル「ハウリングオブマンドラゴラ」(精神衝撃)

  • Mdef
    状態異常(凍結)
    状態異常(石化)

各種状態異常・変化対策 Edit

基本的にどんな状態も持続時間が存在し、持続時間が終われば解除される。
一部はリログ、サーバー間移動をすれば解除されるが、Gvでは意味がない。

引き起こされる状態効果主な要因予防策解除方法
状態異常
スタンキャラの操作不能
アイテム・スキル使用・移動不可
装備変更可能
メテオストーム
スクリーム
ヘルズプラント
スタン耐性(Vit)リカバリー
ラウダラムス
クリアランス
凍結キャラの操作不能
アイテム・スキル使用・移動不可
属性が水属性Lv1になる
装備変更可能
ストームガスト
ジャックフロスト
コールドスロワー
凍結耐性(Mdef)
ダメージ無効化(水属性耐性100%)
ギロチンクロスの新毒服用(被ダメ解除)
リカバリー
ディペル
ラウダアグヌス
ウォーマー
クリアランス
石化キャラの操作不能
アイテム・スキル使用・移動・装備変更不可
属性が地属性Lv1になる
Fleeによる回避は可能
ストーンカース
シエナエクセクレイト
石化耐性(Mdef)
ギロチンクロスの新毒服用(被ダメ解除)
プレッシング
リカバリー
ディスペル
ラウダアグヌス
クリアランス
沈黙スキル使用不可能レックスディビーナ沈黙耐性(Int)キュアー
状態異常回復アイテム
三次職メインスキル
精神衝撃全てのスキルに固定詠唱時間付加ハウリングオブマンドラゴラVit・Lukの合計値による耐性クリアランス
ラウダラムス
深い睡眠キャラの操作不能
アイテム・スキル・装備変更・チャット機能使用不可
徐々にHPが回復する
アルージョ
安らぎの子守唄
Int値による耐性
ギロチンクロスの新毒服用(被ダメ解除)
セイレーンの歌
クリアランス
ラウダウムス
氷結Def-30%・移動速度-70%
ASPD-30%、固定詠唱時間+50%
フロストミスティ
コールドスロワ−
火属性攻撃被弾
クリアランス
ウォーマー
ラウダアグヌス
冷凍キャラの操作不能
アイテム・スキル使用・移動不可
スロフォc刺し武器
ダイヤモンドダスト
インプリズン状態キャラの操作不能
移動・攻撃・アイテム・スキル使用不可
ほとんどの攻撃を受け付けない
特定の状態異常を解除する
ホワイトインプリズンStrによる耐性
(最低保障時間10秒は消せない)
リカバリー
ディスペル
忘却スキル使用不可能ポイズンスモーク
ベナムプレッシャー
ポイズニングウェポン状態の素殴り
リーチエンド服毒
(新毒には上書き不可の上下関係がある)
アンチドート
クリアランス
イグノアランスマスカレード:イグノアランスAgiによる耐性クリアランス
ステイシススキル使用不可能
(剣士系・一部職のスキルは使用可能)
ステイシスなしなし
状態変化
装備破壊特定装備品の破壊による再使用不可
(破壊された装備品を修復しないと永続)
装備破壊効果を持つ武器
メルトダウン
ADS系スキル
破壊耐性を持つ装備品の使用
ケミカルチャージ系
武器修理
NPC修理屋に依頼
脱衣特定部位の装備・随伴ペット
搭乗物が外され再使用不可
ストリップ系
アースストレイン
マスカレード:ウィークネス
マスカレード:グルーミー
ケミカルチャージ系(ストリップ効果のみ)
Agiによる耐性(マスカレード系のみ)
クリアランス(マスカレ系のみ)
移動不可キャラの移動ができなくなるアンクルスネア
バキュームエクストリーム
ウォーグバイト
スパイダーウェブ
ランドプロテクター(罠系不可)
ガンバンテイン
クレイジーウィード
アースドライブ
リムーブトラップ(罠系のみ)
火属性攻撃被弾(茨罠・蜘蛛糸)
ソーントラップ状態キャラの移動ができなくなる
ダメージが1秒毎に発生する
ソーントラップ
マンホール状態キャラの操作不能
移動・アイテム・スキル使用不可
ほとんどの攻撃を受け付けない

エフェクト切っていると見えない
マンホール

ステータスタイプ Edit

基本的にはこちらを参照。
強力なスキルに特化して、障害となりそうな事柄にステで対策をするという構想が一般的。
人によっては、狩り性能や製薬もできるようなステに振る人など様々。
何が脅威となり、何を重要視し、ステ数値をどこまであげるかは永遠の課題。

STR-VIT型 Edit

  • 概要 STR-VIT型
    城壁型。敵の多ポジションからの攻撃を受け持ち、敵の前衛が中衛以降に肉迫するのを防ぐライン維持もこなす。
    R化後、ADSがSTR特化でも有効になったため、「耐久力のあるADS型」ともいえる。
  • 運用
    前衛に分類される。
    STRの増加により最大所持重量の増加を狙った型。
    メマーの与ダメも期待できるが、AGIが低いため殲滅力はそれほど高くない。
    自分自身を含む高VITキャラに対しては、ポーションピッチャーによりプリーストのヒールに匹敵する回復能力を持つ。
    ADS特化より威力・連射性能は劣る可能性はあるが、十分な火力として使っていけるだろう。
  • ステータス
    • STRを先行して上げる方が、育成が楽になる。
      メマーの威力を期待するなら素90程度まで一気に上げても良い。その場合はAGIも20程度まで上げるのも手。
    • VITは補正込みで80程度あると、(敵勢力次第だが)スタンがそれほど気にならなくなる。
      アルケミストはHP係数が低いこともあり、VITを100まで上げてMHPの向上と状態異常への完全耐性を持つことも十分選択肢に入る。
      ADで引っ張る役ならVIT先行も有りだが、ソロオンリーだと絶対挫折したくなる。
      ほぼソロをせずにすむ状況でない限りはSTR先行にして狩りを楽にするのが安定。
    • DEXは50程度あれば、狩りでもGvGでも十分。ジェネであれば、80位に振る方が良い。
      ハンターなどAGI職を狙うなら、もう少し高めになる。

VIT塩酸型(VIT-DEX型) Edit

  • 概要 VIT-DEX型
    アシッドテラーの高速連打により、敵の鎧の破壊を狙う。
    敵を排除する事よりも味方の補助、敵の妨害に重きを置くタイプである。
    現在、ADSと触媒が被る上、ADSを使用する方が戦局に影響するので、「アシッドテラーを使用するのは勿体無い」という状況になっている。
    ADS実装当初は既にVIT-DEX型として半ば完成してしまっているクリエが多かったが、現在では淘汰された選択肢である。
  • 運用
    防衛向きの型。
    詠唱妨害されるほど接近されたら状態異常武器やソドブレでCR。
    STRが低い分は、カートで回復アイテム所持量をカバー。
    クリエの場合にはADS型に対し、フルコート型とも言える。
    ADSを取得する事もできるが
    ケミでGvに特化するならばこの型だが、クリエの場合はADSを捨ててまで選択すべき型ではない。
  • ステータス
    • STRが初期値程度だと塩酸のダメージがあまりに低すぎるので、20〜30程度は振り、高ATK武器や属性武器を用いるようにしよう。
    • VITに関してはSTR-VIT型と同様。
      所属ギルドや敵ギルドの勢力・GvG時の自分のポジションにより、補正込み80〜100で調整。
    • アシッド(基本詠唱1秒)を連打することを考えると、DEXは70以上は欲しい。
      重い過密鯖だと高速詠唱が余り意味をなさなかったり。

      まだ未完成のクリエの場合、VITとSTRを抑えてINTに振り(最大で70付近まで振れる)、ADSを補助火力として導入する事も選択肢の一つにはなる。
      導入する場合は、実際のGvでADSが欲しい局面があるかどうかや、費用対効果をよく考えて導入しよう。

ADS型 Edit

  • 概要 ADS型
    クリエイタースキル「アシッドデモンストレーション」(以下ADS)に特化したクリエ系。
    LK、アサクロと並びボスレアなど特殊装備を運用する価値のあるキャラである。
  • 運用
    後衛に分類される。
    単発火力スキル「アシッドデモンストレーション」で敵を沈める役割を担う。
    一発でもかなりの威力だが、詠唱時間・連射性能を向上すると耐えれる敵は極わずか。
    ただし、一発にかかるコストもかなりの物で「戦局に影響しない敵」などに使うのはいささか勿体無い。
    総じて、「戦局を大きく変化する敵(マジ系・演奏系)」を優先的に倒す「強力な戦術兵器」である側面も持ち合わせる。
  • ステータス
    • STR
      高目推奨。Atkが威力に大きく貢献するため。
    • AGI
      支援・装備により、詠唱・ディレイがほとんどなくなる状況で有効になってくる。
      ADSの連射性能は詠唱時間・ディレイがない場合、ASPDに依存する。
      そのため、先の問題をクリアした人達が更なる高みを目指すために上げる。
    • INT
      Matkで更なる威力向上が見込めるので、中INT↑推奨。
    • DEX
      詠唱時間に関わる重要なステであり、人によっては一発の威力より連射性能を取る人もいる。
      R化後、DEXで詠唱時間短縮を狙うより、装備・支援で詠唱時間短縮するのが主流
      環境を整えてから、満足のいく値にするのが良いだろう。
スタータス派生
昨今のキャラ運用は、「ステだけでなく装備・支援も含めた」状態でキャラ性能と言われている。
そのため、ステの具体的な数値だけでなく、装備・支援環境も込みで話し合われる。
連射型
  • 詠唱時間短縮に特化し、ほぼ無詠唱ADSを行う型。
    ADSを素早く打てるため、回転率で圧倒し、即効性で敵に立て直す時間を与えず倒すことができる。
    ADS攻撃による拘束がなくなるため、移動・攻撃対象変更・使用スキル変更、等柔軟な対応が可能となる。
    「ブラギの歌」による支援は大前提かつ重要である。ブラギの効果が高ければ無詠唱も可能となる。
    「フルアドレナリンラッシュ」でASPDをあげると秒間攻撃回数が増えるため、更なる回転率上昇が見込める。
    無詠唱になると殴られながらADS、ノーモーションADSが可能となるため攻撃面での運用が変化する。
  • ハウリングオブマンドラゴラを連射して、妨害弾幕を効率良く張れる。
    昨今の無詠唱達成方法は「詠唱時間短縮100%」を目指すため、ADSに限らず、他の詠唱スキルの回転率も良い。
    そのため、ハウリングオブマンドラゴラやソーントラップ・クレイジーウィード、等も有効に使える。

  • 要求条件
    まず、ブラギ・詠唱時間短縮装備の性能によってこの型を目指す意味があるかどうかが問われる。
    ブラギの性能が良くない場合は無詠唱に拘らず、耐久性能型との折衷・耐性装備重視にした方が良く、
    詠唱短縮装備は必要最低限の耐性装備使用を前提とするため、神器・MVPcクラスを所持していないと活動妨害をされ、役割を果たせずに一歩的に虐殺される。
    こららを踏まえた上で、目指すこと。
    詠唱時間短縮100%
    → 特にステによる要求はない。むしろ、ブラギ・装備の要求が高い。
    
    高Dexで自力無詠唱達成
    → 神器:ミョルニールを前提とし、Dex増加をさせつつ無詠唱になるDexを目指す。
  • 注意点
    威力優先の場合VITは完成まで低くなりがちなので、耐久力は極めて低い。
    また、教授によるDisで簡単に解除されてしまう。
    上記2点を補うために超グラス(スタン無効)や金ゴキ盾(Dis無効)と言ったボスレアがなければ運用は難しい。

    とは言えロキの範囲さえ抜けてしまえば殴られながらでもロキ崩しが可能となったりするのは非常に大きい。
    ノーモーションADSも、食らう側からしてみればこんな感じである
             ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
             (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
              |i i|    }! }} //|
             |l、{   j} /,,ィ//|       『放置クリエだと思ってメルブレ持って近づいたら
            i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか殺されていた』
            |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
           /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
         /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
        ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
         |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
        // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
       /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    突然死だとか孔明の罠だとか
       / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
      ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
    _/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしい廃装備の片鱗を味わったぜ…

  • 無詠唱達成例
    未定
耐性重視型
  • 主流の妨害要素を予防し、活動可能時間を伸ばす型。
    現在のGvジェネ主流の型。
    広い範囲の妨害要素が加わったため後衛でも安全とは言えなくなったため生まれた。
    攻撃面は少し不安が残るものの、活動時間が多いためモチベーションを保ちやすい。
  • 立ち位置に関係なく進軍可能なので、前衛との連携がとりやすい。
    妨害要素による孤立化を防ぐことができ、攻撃部隊と連携を取れるため戦果をあげやすい。

  • 要求条件
    多くのGvジェネは、「ハウリングオブマンドラゴラ」を警戒するため、Vit・Lukにステを割く傾向がある。
    ただし、ステ上昇スキル・アイテムも有効なので、それらを常用するのであれば低く済ますことができる。
    マンドラ耐性
    → 「 Vit + Luk の合計値が230以上、可能なら250位」で効果が実感できるので、一つの目標とする。
  • 注意点
    耐性のためだけにステを振るため狩り性能にわずかながら響くのも悲しいところ。

ヘルプラ型 Edit

  • 概要 ヘルプラ型
    ジェネティックスキル「ヘルズプラント」に特化した高INTジェネ。
    このステタイプはINT・DEXを多く上げるので製薬をする人が戦闘をする際の型といえるかもしれない。
  • 運用
    敵味方問わず、発動してしまう(味方だと踏まれ損)、扱い的には罠と同様なので注意が必要。
  • ステータス
    • INT
      ダメージはINT値が直結するため、カンスト+装備増強推奨。
    • DEX
      詠唱はある方なので、高目推奨。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-02-19 Tue 11:51:42 JST