AI関連のエラー Edit

エラーメッセージ Edit

エラーの発生したファイル名:発生したファイルの行数:エラー内容

例:

/AI/USER_AI/AI.lua:36: attempt to call global 'Func' (a nil value)
ファイル名行数エラー内容
/AI/USER_AI/AI.lua36attempt to call global 'Func' (a nil value)

/AI/USER_AI/AI.lua の 36 行目に問題があると警告している。
エラーが発生した場合はまずファイルとファイルの行数を確認する。
質問する場合は使っているAIの名前と、このエラーメッセージそのものを書き添えること。

nil は未定義の状態を示す特殊な値である。これがエラーメッセージに出る場合は
関数名や変数名の書き間違え、定義し忘れのような単純ミスが多い。

エラー例

  • attempt to call a nil value
    • nil 値が呼び出されようとした。
    • 他のエラーと共に出て、直前に出たエラーを解決すれば大抵これも消える。
      そのためこのメッセージでは原因を特定できない
      原因を調べるには直前に出る以下のようなエラーメッセージを参考にするべき。

  • cannot read./AI/USER_AI/AIlua:No such file or directory
    • インストールフォルダ以下の /AI/USER_AI/AI.lua が読み取れない。
      もしくは /AI/USER_AI フォルダが存在しない。
    • /hoai コマンドで切り替えて使うカスタムAIファイルを
      AI/USER_AI フォルダではなく AIフォルダに置くミスがよくある。

  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: bad argument #2 to 'GetV' (number expected, got nil)
    • GetV 関数に与えた2番目の引数が正しくない(nil 値を与えたと考えられる)。

  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: attempt to call global 'Func' (a nil value)
    • 未定義のグローバル関数 Func(nil値)を呼び出した。
  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: attempt to perform arithmetic on global 'Val' (a nil value)
    • 未定義のグローバル変数 Val(nil値)と数値計算をしようとした。
  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: attempt to perform arithmetic on nil value
    • nil 値と数値計算をしようとした。
  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: attempt to compare nil with number
    • nil 値と比較演算を行った
    • もしくは値を代入していない変数と比較演算を行った
  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: unexpected symbol near 'Val'
    • 記号 Val 付近の使い道が予測できない
    • カッコの閉じ忘れなど
  • /AI/USER_AI/AI.lua:36: '=' expected near 'local'
    • 計算だけ行って値を使っていない・代入していないなど

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-04-25 Wed 00:00:00 JST