FAQ: Creatorスキル Edit

アシッドデモンストレーション(ADS)って強いですか? Edit

  • 場面を問わず、高VIT相手には非常に強力です。
    遠距離攻撃かつ連射力威力ともに別格なスキルで、特にPvPではバランスに大きく影響を与えています。
  • しかしながら、その強力さが浸透するとともに材料(特に茎)の価格が高騰し、コスト面から使いにくくなってきています。
    高コスト、高火力が必要か否かをよく考えた上で取得しましょう。
  • 強制無属性の為ゴスやイミューン、デビリンでの軽減を免れません。
  • 他には人間種族耐性、遠距離攻撃耐性で軽減され、ニューマ、ウォールオブフォグ、空蝉、落法で無効化されます。
  • 対人でなくても充分な威力を持っていますが、コストがかかり過ぎるため狩りで気軽には使えません。
    タナトス、生体などの経験値やドロップアイテムの見合う狩場や、BOSS狩りなどでは高い効果を発揮します。
  • ただしADSによるBOSS狩りは決して美味しい狩りではなく、ADS向きのBOSSは人気があり確保が難しいBOSSが大半です。
    また対抗PTがBOSSにニューマを置くだけでADSによるMVP取得も簡単に防がれてしまいます。
    採算度外視かつ、固定PTでBOSSを確保し続ける余裕がなければお勧めしません。

フルケミカルチャージ(フルコート)はとるべきですか? Edit

  • できる限り、ギルドメンバーや同盟とも話し合って取得しましょう。
  • 経費(コート薬)の節約と言う面ではとった方がいいですが、スキルポイントを大きく圧迫します。
  • 持続時間は普通のコーティングと同じくLv5で10分です。
  • 一番の強みは「全箇所にコートする際の速度」です。
    フルコートの速度が必要かどうか、持続(Lv)はどれだけ必要か、他のコート役の有無と人数など状況次第で需要は変わります。ゆえに相談してから取得しましょう。
    また、前述されているADSが強力なので、ADSクリエが必要かどうかも相談すべきでしょう。
  • ADSとフルコートの両立は可能ですが、この2つを取得するだけでも膨大なEXPと時間が必要となるため、どちらを優先して取得するか熟慮するべきでしょう。

スリムポーションピッチャー(SPP)ってどうなの? Edit

  • 性能自体は決して悪くはないと思いますが現在は微妙と言われています。
  • 回復量について見ると従来のPPが最大1.5倍に対してスリムPPは2倍。
    計算機によると、LP5、スリムPP10のケミで、補正込みVIT50のキャラに白スリムPPで1462〜1809の回復量です。
  • 複数の対象を回復できるのが最大の特徴です。(SPP以外ではサンクチュアリのみ)
  • 金ゴキ盾、イビルドルイド鎧装備でも問題なく回復させる事ができます。
  • 詠唱を通せるならばタナトス、生体MVP、エンペ周りや平地戦、ロキの切れ目に突入など、大人数の窮地に活躍できるスキルと思われます。
  • しかし、対人を考慮するならADS、フルコートを差し置いて取得する価値があるかは微妙ですし、決して安くはないスリムポーションを使って大人数を回復する狩場もそうありません。
    以上の理由からスリムPPは微妙なスキルといわざるを得ない状態です。
  • ミョルニールで無詠唱ができるとか、ADSやフルコート役が余っている状況なら取得してみると良いでしょう。

植物栽培って…? Edit

  • ネタと実用の線引きが難しいですが、意外と使えるスキルです。
  • 暇なときは延々と植える>刈るを繰り返しているとそこそこ材料が貯まります。なるべくスティル出来る環境である方がよいでしょう。
  • 召喚したキノコや草はアゾート、ポリモーフで変化させられるので遊びにも使えます。
  • 貴重なクリエスキルポイントと相談の上、修得してください。
  • キノコは確実に黒字になりますが、草は確実に赤字になります。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-09 Thu 19:47:04 JST