職業特性 Edit

概要 Edit

マジシャン [MAGE] Edit

  • 強力な魔法スキルを持つためINT型が多い1次職業。
  • 殴り型の場合、スキルのほとんどは防御スキルになる。
  • 短剣と杖しか装備できず、攻撃スキルもなく、ASPDも低いので攻撃力は低い。近接タイプとしては全職中最弱クラス。
  • SPRがあるので、ヒルクリを所持しているなら回復能力が高い。
  • 序盤は戦闘時間が短いので、SPRでSPを確保してインベナムを使う、という戦術は本末転倒に終わる事が多い。
  • 防御スキルはPT向けの物が多い。性能はかなり優秀。

ウィザード [WIZ] Edit

  • マジシャンから転職する2次職業。
  • 強力な範囲魔法スキルを持つが、殴り型の場合はやはり防御スキルである。
  • QMの存在によりHITとFleeにボーナスがある。そのためAGIとDEXを低めに抑える事が可能。
  • 攻撃スキルはないが、高いSPとSPRによりインベナムを有効に使える。
  • QMによりHITにボーナスがあるものの、攻撃力はやはり全職中最弱クラス。
  • SG、FNは危機的状態をリセットできるので主にPTで活躍する。

ハイウィザード [HIWIZ] Edit

  • 武器が光るウィザード。
  • INTに依存しない攻撃魔法があるが、それを使うと「殴りじゃないじゃん」と言われる。
  • GvGにおいては設置型スキルをキャンセルするスキルがあるなど、微妙に使いどころが無きにしもあらず。

ウォーロック [WAR] Edit

セージ [SAGE] Edit

  • マジシャンから転職する2次職業。
  • 短剣、杖に加えて本を装備する事ができるようになる。
  • 武器に属性を付与するスキルを持つ。上手くはまれば強いが、使える狩場が限定されるのが欠点。
  • 属性場と呼ばれるスキルを持つが、武器や鎧の属性が合わなければ効果を発揮しないなど運用が難しい。
  • 殴りながら魔法を発動できるスキルを持つため、AGI-INTをベースとしたFCAS型と呼ばれる型も存在する。
  • 敵の魔法を解除するなど特殊なスキルを持つが、対Mobでは余り役に立たない対人向けのスキル。
  • 防御スキルを持たないため高いAGIが必要。またHITにもボーナスがないのでDEXも必要とステータスが難しい。

プロフェッサー [PROF] Edit

  • セージから転生する上位2次職業。
  • WoFとSpWによってHITとFleeにボーナスを得た。
  • HPをSPに変換する事ができるスキルがあるのでSPを無限に使う事ができる。
  • PTにSPを供給するスキルがあるため、支援能力が極めて高い。

ソーサラー [SOR] Edit

テコンキッド [TAEKWON] Edit

  • 元々から近接攻撃型が想定された1次職業。
  • コンボモンクに似た攻撃スキルを持つが、ソウルリンカーに転職すると使えなくなる。
  • 武器が装備できないが、修練スキルと属性付与スキルを持つため攻撃力は高い。
  • 触媒なしで付与が可能で、聖、闇、念属性も扱えるが、他人に付与することはできない。
  • 一定確率で攻撃を回避する防御スキルも持つ。
  • PTを組むことで攻撃力が上がるパッシブスキルがある。
  • 養子になることができない。結婚し、養子を迎えることはできる。
  • テコンキッド系列の2次職業は、Lv99になっても転生することができない。
  • レベルアップ時に10分間持続するブレッシングLv10、速度増加Lv10がかかる。

ソウルリンカー [LINKER] Edit

  • テコンキッドから転職する2次職業。マジシャン系列ではない。
  • 強力な魔法スキルを持ち、支援スキルのSP消費も多いためINT型が多い。
  • 殴り型の場合、装備やASPDなどはWizと同じだが、QMがなく属性付与があると言う点でセージに似ている。
  • 特定の職業を支援するスキルを持つ。これは各2次職業に1種類ずつある。
  • 自分にしか効果がない支援スキルを持つ。これは主に防御スキルなので防御能力が高い。
  • Lv99になっても転生することができない。
  • ディスペル、ヘルモードの杖、ティオアプチャギの影響を受けない(運命のタロットカード「女教皇」の影響は受ける)。
  • レベルアップ時に10分間持続するブレッシングLv10、速度増加Lv10がかかる。

Job補正表 Edit

 
職業最終補正値
STRAGIVITINTDEXLUK
マジシャン040833
ウィザード1811262
セージ553953
テコンキッド660060
ソウルリンカー00612120
マジシャンハイ040833
ハイウィザード3851793
プロフェッサー69413112
ウォーロック
ソーサラー

マジシャン Edit

  • 最終補正はAGI+4 INT+8 DEX+3 LUK+3
  • 殴り型にとって重要なSTRに補正がつかない。
     

マジシャンハイ Edit

  • マジシャンと完全に同一。

ウィザード Edit

  • 最終補正はSTR+1 AGI+8 VIT+1 INT+12 DEX+6 LUK+2
  • STRの最大補正値はJob12の+1
  • 素INT2にすればブレス込みでSP自然回復量が上がる6の倍数になる。

ハイウィザード Edit

  • 最終補正はSTR+3 AGI+8 VIT+5 INT+17 DEX+9 LUK+3
  • STRの最大補正値はJob60の+3
  • 転生前と比べると、AGI補正が大幅に遅れる。

セージ Edit

  • 最終補正はSTR+5 AGI+5 VIT+3 INT+9 DEX+5 LUK+3
  • ドラゴノロジーを取得すれば、最大でさらにINT+3される。
  • INTを6の倍数にするための素INTはドラゴノロジーのLvによって変わる。
  • STR補正が遅く、Job42から始まる。最終補正はJob48の+5

プロフェッサー Edit

  • 最終補正はSTR+6 AGI+9 VIT+4 INT+13 DEX+11 LUK+2
  • ドラゴノロジーを取得すれば、最大でさらにINT+3される。
  • STRの最大補正値はJob56の+6
  • LUKが転生前より低くなるが、それ以外は早い段階で転生前以上の補正値になる。

ウォーロック Edit

ソーサラー Edit

テコンキッド Edit

  • 最終補正はSTR+6 AGI+6 DEX+6
  • Job25で全ての補正が最終値まで上がる。

ソウルリンカー Edit

  • 最終補正はVIT+6 INT+12 DEX+12
  • 殴り型にとって重要なSTRやAGIに補正がつかない。
  • 素INT2にすればブレス込みでSP自然回復量が上がる6の倍数になる。

基本ASPD/攻撃速度増加ポーション [ASPD] Edit

  • セージはアドバンスドブックを取得する事で本のASPDが上昇する。
  • 転生してもASPDは変わらない。

所持限界量ボーナス [CARRY] Edit

  • 転生しても所持限界量は変わらない。

HP/SP係数 [HPSP] Edit

  • 転生すると最大HP/SPが+25%される。

トップ  編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード  新規 一覧 単語検索 最終更新  ヘルプ  最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-30 (火) 17:46:20 (1056d)