Last-modified: 2012-02-28 Tue 06:53:08 JST (1856d)

概要

この情報はR化前のものです

この項目は対人戦の各種考察を行います。
対人ステータスについては対人支援型を参照
対人スキルや育成についてはその下のセージプロフェッサーも参照して下さい。


左のメニューバーからも選択出来ます。



対人向けの装備

付け替えに気を取られて手が止まったり混乱するなら付け替えをしないこと。

GGではWP突入前や砦に入る前など、時間に余裕があるので比較的容易だが、
PPでの付け替えミスや混乱は行動の妨げとなるし、死につながる。
対人に慣れていない頃は全て固定装備で構わない。
もちろんうまく付け替えをこなす事が出来れば生存率は変わるだろう。
だがそれで逆にミスをしていては本末転倒である。

自分のPスキルにあった装備の付け替えを心がけよう。

 羽のベレー,ラーメンor矢リンゴ,状態異常耐性c挿し防具
羽のベレーがベスト。Dex欲しいときはラーメン次点で矢リンゴ
特にPPでは"つけたくない"とは言っていられない。
無詠唱を狙う時以外は上段は基本的に能力アップ系よりも防御性能を求めるべき。
一般的な対人ステであるD=Vでは、睡眠や混乱に耐性が得られないので、相手の妨害手段によっては付け替える必要がある。
PPにおいて死因がSbr等遠距離攻撃であり装備を遠距離で固める場合は黄色の頭巾やリボンも選択肢にはいる
 風or水不凍>不凍=念>不死>風>聖>その他
効果の高いものはアンフロ水or風鎧ゴスシルク。ゴスが無ければアンフロ−ドルあたりでSC対策など。
教授は狙われやすい為、資金的な余裕があるならゴス鎧は欲しい。
前衛やハンターに粘着された時用に石化鎧・睡眠鎧があると便利。

PPでは火・聖鎧あたりも状況によっては使えることもあるだろうが、
自分がどの程度の着替えまでならうまく回せるかをよく考えること。

敵にケミクリエがいる場合は予備としてフォマルを持っておくのもいい。
武器 コンバットナイフ>QDナイフ(ロッド),QVナイフ(ロッド),オーガトゥース,素手
錐Sbrが痛いならばオーガ
錐が問題でなければQVあるいはQD
持っていればPP・GG共にコンバットがベストである。

PPではASPDを考えて素手−オーガQD(QV)−オーガなどの付け替えで。また、
基本は素手・QDなどでSbrが痛い状況時はオーガにする。GGではQD・QVあたりも良いだろう。
また、GGは大規模な混戦になることが多いので、コートを確実にもらえる環境でない限りは破壊耐性を持つロッドが推奨。
基本的にGG時はラグがある為、ASPD目的で素手にするメリットは薄い。
 タラ>ホルン
阿修羅・EDPを考えるとタラ
阿修羅に対してディボRSを狙うならばホルンでも良いが、
比較的立ち位置が前方である教授はディスペルを受けやすい為、難しいだろう。
遠距離攻撃職のみしかおらず、阿修羅を完全諦めるならばホルンでも構わない。
タラは30%カット。ホルンは遠距離のみ35%カット。
cを挿す防具はV盾推奨。
また、プラチナシールドによる魔法の反射も選択肢にはあるが、活用するためには耐久力を大きく落とす必要があるので注意。
 無≒ノクシャス>水,風,火>毒>闇,念>その他
ADSが強制無属性になったのでGGではADSが絶対来ないというとき以外はイミューンorノクシャスをメインでいいだろう。WP突入時・防衛時はジニーも選択肢に入る
PPではゴスの有無に関わらずイミューンをメインに。
EDPが致命傷となりうる場合は属性を合わせる。
アサクロにディスペルをかけるまでにもらうSbrのダメージが痛すぎる場合も、
Sbrの属性に合わせた肩にした方がいいが、コンバーターの場合見分けるのが困難。
また、相手の主火力がSbrである場合は遠距離装備で固めるのがいいだろう。
Sbrがアサダガであれば闇も選択肢。
特に理由がなければタイダルセットで使うためウールスカーフで揃えるのがいい。
 緑ペロス≒マタ(≒バリアントシューズ)>ハイレベル>ガラス
HP増加cさし靴を特に理由がなければタイダルシューズにさしてタイダルセットにしたい。ハイレベルやバリアントシューズはECのSP消費が増えるので教授としてはむしろデメリットであるが、バリアントシューズはHP+20%で肩を自由に出来るのが強み。
PPではMDEF10より、マタでHP増加の方が効果的。
GGでは大魔法を突破する時はガラス、それ以外はマタが良いだろう。
重量に余裕があれば、ソウルチェンジ時の為にとんがり・ソヒー靴セットを持って行くのも良い。
アクセ Sグローブ,Sロザリオ,クリップ,ロザリー,SBP,オルレアンの手袋
挿すカードはゼロム、アリゲーター(遠距離耐性5%)、フェンからの選択。
PPでは付け替えでもいいが、焦ってここぞという時にフェン付け替えをミスするよりは固定の方が良い。
また、オルレアンの制服で鎧を揃えた場合フェンはいらなくなる。
精錬値
GGでは高くて困る事はあまり無いだろう。
PPではVitを振りすぎ、どうしても錐Sbrが致命傷となる場合には減らす事を考えてもいいが、
錐装備でないときは逆にダメージが増えてしまう。
EDPが相手にいる場合は出来るだけ減らしたくは無いところだ。

追記して欲しい項目(投票)

  • 具体的な何かについて要望がある場合は、コメントフォームに詳細を書き込んでください。
    選択肢 投票
    GvGについて 44  
    PvPについて 19  
    ステータスについて 5  
    対人装備について 1  
  • 感想
    選択肢 投票
    見やすい 10  
    見づらい 4  
    わかりやすい 1  
    わかりにくい 0  

具体的な要望があれば↓

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スキル、SlC・SlB・SpW・WoF・FCを記入してみた。 -- 2006-01-28 (土) 16:41:06
  • GG考察に無詠唱への道 -- みー 2006-02-02 (木) 20:21:56
  • 更新いつも楽しみに見ています。どこに書いたらいいのかわからないのでここで。ところで、FW型のIntの値について、30〜42とありますが、対象はどのような感じでしょうか?私はSW10-FW2取得型なのですが、Intの値で迷っていて・・。自分で計算してみたら(Vit雷鳥Vit騎士Wizあれタラ他MDefアスム)ほとんど60〜70必要となったので、自分が何か勘違いしているのかと思いまして。計算対象が間違ってる気もするんですが、他職のPvステなんてわからなくて(´・ω・`) 自分で試せばいいのですが、現在仕事の都合でPvに出ることができず、また知り合いにPv通がいないので、こういった情報をみて悶々としております(´・ω・`) よろしくお願いしますm(__)m -- sang 2006-02-05 (日) 09:26:17
  • すいません、Int60〜70は素です。 -- sang 2006-02-05 (日) 09:31:13
  • PPでFWを使用する場面は、LP境界などに置く事でのCmp・LK・AX(EDP)の近距離スキル使用と進路妨害、逃げの場面だと思うので、基本的に減算MDEFの高いWiz相手は考慮しなくて良いと思います。(=Vit60〜100,MDEF10-20,Int40↓)計算してみましたが、42では確かにアスムをはがさないとほとんど当たらないようですね。FDの方はこれらの職に関してはInt1でも通るので、Int振っていればFWも大丈夫かな、程度に考えていたのですが、そんなことはなかったようです。すいません。FWはMATK倍率が*0.5とかなり低く、低IntのDV型ではFD以上に運用が難しそうなので、FWを使うならば杖装備をしてみては。杖装備ならばIntが補正込60あれば、MDEF15Vit100程度、タラあれアスムでもAv10程度は出るようなので、ほとんど問題なさそうかな、と思うのですがどうでしょう。一度計算してみてください。使えるスキルが増える>ASPDだと個人的には思います。FDとFWを同列に書いてはダメそうな感じなので修正しておきます。(MATK倍率見れば当然だったんですが…) -- みー 2006-02-06 (月) 13:42:22
  • PPスキル追加(´-ω-`) -- みー 2006-02-07 (火) 11:22:10
  • ありがとうございます。胸の支えがとれました。また計算してみて結果とにらめっこしたいと思います。補正込み60かぁ。きびしい(´・ω・`) -- sang 2006-02-09 (木) 08:44:54
  • 予想はしてましたがADSは正直ショックでした・・・スクリームはあったものの、Vitを抑えてなんとかやってきたんですが、大きな効果はないようで。GbtといいADSといい、正直対人教授にとっては厳しいパッチですね・・・。落ち着いたら少し更新しようかなと思ってます -- みー 2006-03-22 (水) 17:36:05
  • ページが長大になりつつあります。概要+対人装備+要望+Link/Gv考察/Pv考察/FAQの4分割に編成しなおしてみてはどうでしょうか -- 2006-04-19 (水) 11:54:00
  • 料理が実装されたので、Dexupの料理のことも上げたほうがいい気がします -- 2006-08-16 (水) 16:53:01
トップ  差分 バックアップ リロード  一覧 単語検索 最終更新  ヘルプ  最終更新のRSS